ピアノ。

線画↑描いてる途中で誤って線画部分を消してしまったため変になっています

 

久しぶりに1枚絵をUPしました。ボツでずっと放置していたものです。

もっといい構図が描けると思っていたんですが、結局思ったものが描けなくてあれを採用しました。

ピアノを弾いている絵なのに鍵盤や手がろくに描けない構図。もう少し、ピアノの名画とか検索して

勉強してから描こうとすればよかった。あと、光の入れ方が迷走しまくってます。

カーテンと壁紙の色、とても悩みました。二人の服装はだらっとした部屋着のイメージです。

着色バージョンでは、ミンが婚約指輪と黄色いオパールのネックレスをつけています

元々は左手をあげていない図でしたが、あまりにピアノ弾いてる感が無いので変えましたが

アクセサリーをさりげなく描けたので良かったです。

 

美形キャラがピアノを弾いてるとか、どう考えても絵になる/(^o^)\

 

 

ダナwww

他の二人は感心するのに、一人だけつっかかるのが彼女らしい。

 

この回を皮切りにピアノが登場していきます。

ピアノといえばハネケ映画に「ピアニスト」という作品があるんですが、

あの映画のパッケージにあるような、”ラブシーンのパロディ”的なものはやってみたいです。

 

きれいな光景だけでなくゲロ吐くようなシーンの1枚絵も描きたい

 

お母さんに見せても問題ない内容のゲームを作りたい

…と思っていたが、どうなんだこれ。

 

死んだ。  (Se)チーン

 

というギャグっぽい死に様が沢山登場しますが、ゲテモノ生物にやられる系が多い。

ゲテ人形やクマの他に、あちこちゲテモノ生物との遭遇を示唆する伏線やオブジェクトを

配置してますが、ゲテ生物はギャグ死の宝庫です(?)

いつも涼しい顔してるキャラがアホみたいな目に遭うのが滑稽なのかもしれない。

 

ギャグっぽい死に様といえばこの間、ぬか床まみれになって死ぬイベントを考えたが、

そのシチュエーションにどう頑張っても持っていく余地がなかったので諦めた。

 

 

ゲテ生物との出会いは後々響いていくんです。

 

それはそうと、せっかくのSF設定なのにメンタルや過去にフォーカスしていく要素が

強いヒューマンドラマなのでどっちかというと女性向きかもしれない。ホモは無いが

 

この話の前のゾンビが出て来る方は

ゲーム化にぴったりな血も涙もない内容なので時間があるなら作ってみたい

 

 

スポンサーサイト